himehikage.cocolog-nifty.com > ヨルダン・シリア・レバノンその2(2005.10)

S101

で、アレッポ土産といったら、日本でも上昇の「アレッポ石鹸」(オリーブ石鹸)。品質はいろいろで、月桂樹油やハチミツ配合のものもあります。現地ガイドさんお薦めの店では半年物、3年物、4年物といった分類で売っていました。4年物は半年物に比べて表面が黒ずみ、形も少し縮んでいる。乾燥が進んで溶けにくくなっているのは分かるけど、ほかにも何かメリットがあるのかどうか…。
とりあえず4年物をいくつか購入。半分にカットするサービスもしてました。これは自分で包丁を使ったので切り口が汚いです。

シリア絹のスカーフも母への土産として購入しましたが、ツアー同行者の頑張りで、最初の言い値の3分の1近い値で買えました。スークでは言い値の4分の1くらいの値段から交渉するのがコツとのこと。とんでもないふっかけ率だけど、これが当地の商売の流儀。交渉を楽しむしかありません。彼らが異国語に達者になる理由が分かる気がしました。