ほぼ原型をとどめている「エラベルの墓」。1世紀初頭の墓で、5階建てになっていて一族200人を収容。地下には使用人の墓も。