himehikage.cocolog-nifty.com > ヨルダン・シリア・レバノンその1(2005.10)

J083

ここには、1947年にヨルダン川西岸(イスラエル)のクムランで羊飼いによって偶然発見された「死海文書」の一部(羊皮紙や青銅板)も展示されています。世界でも一般の人が本物を目にすることができるのはここだけだそう。
ふだんこういう場所でレプリカを見慣れている目には、これもレプリカに見えてしまい、いまいち実感が湧かない…。