遺跡の中央では、南北と東西に延びる2本の列柱通りがクロスしています。これは南北の通り。約600メートル続き、道路の下には水道管も走っています。