himehikage.cocolog-nifty.com > ヨルダン・シリア・レバノンその1(2005.10)

J070

ジェラシュ遺跡は、紀元前1世紀からローマ帝国のデカポリスとして繁栄した交易都市の跡。ローマ人がアラブに築いた都市の中では最も華麗で、一時期は2万人が暮らしたが、次第に衰退し、8世紀の大地震によってほとんど廃墟に。
周囲3.5キロの城塞南門をくぐると、63本のイオニア式柱で囲まれた楕円形のフォーラム(広場)。周りを商店が囲んでいたそうです。