himehikage.cocolog-nifty.com > ヨルダン・シリア・レバノンその1(2005.10)

J066

1898年にオーストラリア人がその遺産的価値に気づくまでは、ほかの遺跡同様、ベドウィンたちが寝泊まりに利用していたそう。中央にホールがあり、左手奥の部屋には浴室とサウナがあります。