マダバの近郊、死海の北東に位置するネボ山はモーセ終焉の地として知られる場所(ネボは預言者の意味)。これはその記念の石碑。120歳まで生きたとされるモーセの墓自体は今も見つかっていません。