himehikage.cocolog-nifty.com > ヨルダン・シリア・レバノンその1(2005.10)

J056

旅行中の食事メニューは、好きな物を好きなだけ自分の皿に取って食べる形式がほとんど。内容はヨルダン、シリア、レバノンともあまり変わりません。
で、前菜といえば大抵、この薄っぺらいパン(ホブス)に、オリーブ油のかかった何種類かの豆類のペースト、焼き茄子のペースト、およびヨーグルト、香草の入った野菜サラダのようなものをはさんで食べる。ペースト状の料理は、最初は恐る恐る、そのうちうんざり、しかし旅の終わりにはかなり好物になっていました。
都内でアラブ料理の店があったら行ってみたい!