himehikage.cocolog-nifty.com > ヨルダン・シリア・レバノンその1(2005.10)

J047

16世紀初頭に築かれたアカバ城塞。
ここも「アラビアのロレンス」の舞台の一つ。第一次世界大戦までは、オスマントルコがイギリス軍の海からの攻撃に備えて大砲を構えていた場所。今はアラブ連合軍の巨大な旗が、対岸のイスラエルに向けて、その存在を示すように風になびいています。旗のポールの高さ124メートルは世界一とのこと。
城塞はアカバの考古学博物館も併設。