himehikage.cocolog-nifty.com > ヨルダン・シリア・レバノンその1(2005.10)

J025

帰りは楽したい誘惑に勝てず、石段を降りきった地点からシーク入り口までラクダに乗ってしまいました。視界は馬よりも高いけど、ラクダはとても大人しく、手綱も手渡されてかなり満足。
調子に乗って、片手に手綱持った状態で写真撮影。