himehikage.cocolog-nifty.com > バリ島(2007.7)

Bali_3b

一方で、バリ島以外からの出稼ぎ組か、見るからに貧しい人々も目にとまる。インドネシアの中で、観光で潤う島とそれ以外の島の格差はかなりのものだろうなと思ったが、バリの観光産業収入の半分以上は中国人がシンガポールなどに持ち出してしまうそうで、国は潤わない。それに対しては怒っている人が多いと日本語の上手なバリ人から聞いた。
物価は日本の5分の1から10分の1くらいか。でも、夜にタクシーで、ジンバラン・ビーチに連なる観光客向けのシーフードレストランに出かけたら、東京とまったく変わらない値段。オマール海老を一人で1匹の夢はかなわず、全員(8人)の手持ちのお金を集めて、やっと2匹オーダー。満腹感にほど遠く、ぶつぶつ文句を言いながら帰ったのだった。そういえば、ここのメニューは中国語だった。