« クロスオーバーイレブン | トップページ | 米国で有色人種連盟を訴えた男 »

2009年8月 5日 (水)

田舎ではおかしなものが流行っている

1〜2年に1度、お盆かお正月に帰省して集う高校時代の仲良しグループ(7名)があるのだが、そのうちの2人がマルチ商法にはまったらしい。
私にも、携帯電話ビジネスのお誘いと、意味不明なチェーンメールが送られてきたが、地元の仲間は健康食品などを押しつけられたり、しつこく講演会に誘われたりしているという。やっていることが手広い…、いったいどんな団体なのだ。


そんな状況なので、この夏に予定されていた集まりはお流れとなった。ウン十年続いてきた仲、崩壊の危機!

しかし、それ以前に私自身は、お盆の真っ只中の日曜日に職場の引っ越しがあるため、今年は参加できなかったのだった(…つくづく従業員にやさしい会社だよ)。

« クロスオーバーイレブン | トップページ | 米国で有色人種連盟を訴えた男 »

雑記」カテゴリの記事

コメント

私は思う。
なんでマルチや怪しい勧誘で古くからの友達をわざわざ失うような真似をするのかと。
友達さえ利用しようとする根性がわからない。それとも、やっぱり「その程度の友達」だったのかと。
この手の商法、勧誘で友達と思ってた人と疎遠になった経験はたいての人にあるんじゃないですかね~。私もそうです。本人が心底良かれと思って誘ってる場合もあるので、困ったもんです・・。

お盆にお引越し、暑い中大変ですね。ほどほどに頑張って~~(^^;

>ふぁびゅらすさん
その人の場合は、まさに心底良かれと信じ込んでしまっているように思えます。マルチに走るタイプとは信じられなくて。だから、その講演会とやらのマインドコントロールスキルはすごそうだと。
マルチを副業にしている知り合いは他にもいたけれど、今回は意味不明なチェーンメールが送られてきたのをみて、こりゃ重症だと思いました。
ほっておくしかないんですかねぇ。

ひめさん、おはよー♪

友だちが、特にひめさんは幼馴染み的な仲良しが
そっち系にはまっちゃうなんて・・・(察し)


マキも似たような経験があって。
(マキの友人はアムウェイばかり…黙)

しかも、マキの場合妙に中途半端な距離の友人というか、
はっきり言って(少なくてもマキ的には)深刻な話しはしたことないような
でも、友だち…(@〜@)

(しかも、一人なんて入院先の病院職員だったから、毎日病室に来られてしまい…(泣))

普通、セットで何十万の鍋なんて買わないし
でも、本人は本当に自分に必要だから買ったのだ
なんて(心底)思っちゃってるし…。

マインドコントロールって恐ろしいですよね。
(って、当たり前だけど)

結局、その子とは縁も切れちゃって。

ひめさんも、しばらくややこしいだろうけど
ファイトだ〜
\(^〜^)/


マキより
ひめさんへ(はあと)

>マキさん
こんばんは。
病院の人が入院患者を勧誘するというのは驚きました!
それはさすがに脅しに近いものがありますよ。どんなにやさしく接しられても。

実は私は過去に2人ほどから、乳液や洗剤などはお義理で買ってしまったことがあります。数千円くらいだったので、そのことで縁がこじれることはなかったけれど、いつのまにか疎遠になりました。

今回は2人揃ってというのが不気味なんです。2人ともほぼ子育てを終えた年齢で、そういうのが関係しているのかなと思っています。
励まし、ありがとうね。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1175528/30847514

この記事へのトラックバック一覧です: 田舎ではおかしなものが流行っている:

« クロスオーバーイレブン | トップページ | 米国で有色人種連盟を訴えた男 »

インデックス

無料ブログはココログ