« 初めて読むアガサ | トップページ | 心理サスペンスとしては面白い »

2009年4月 1日 (水)

タキシードホームレス

去年読んだ『隣りのマフィア』が面白かったので、さかのぼってみた。ブナキスタだったりベナキスタだったり、他にもデニス・レヘインだったのがルへインになったり、出版社によって表記が異なるのは少し困りもの。


『夜を喰らう』トニーノ・ベナキスタ著/藤田真利子訳
(ハヤカワ文庫 2001年邦訳)

Lesmorsures

アントワーヌとロレンスは路上生活者。パリ社交界の「寄生虫」と呼ばれている。昼間は会員制スポーツジムに潜り込み、プール脇のデッキチェアで眠る。夜は名士らが催すパーティーに潜り込んでシャンパンをがぶ飲みし、豪華なビュッフェ料理で胃を満たす。しかし、ある夜、招待客と偽って侵入したパーティーは、狂信的な富豪が仕掛けた罠だった。ロレンスが監禁され、その解放条件として、富豪はジョルダンと名乗る男を探し出すことをアントワーヌに強要する…。


トニーノ・ベナキスタはフランスのノワール作家とのふれこみですが、『隣のマフィア』はクライムコメディ、そしてこれは打って変わってコメディ色は薄いものの、なかなか個性的な、夜のパリを舞台にした一種の私立探偵ものでした。

タキシードひとつでスノッブな夜族に紛れ込み、パリを生き抜く職無し宿無しの若者たち。しかし、「寄生虫」として生きるほどの図太さに欠ける主人公アントワーヌは、いつも頼りにしていた相棒ロレンスと離ればなれにさせられ、最初は心もとない。しかし、顔なじみのナイトクラブの常連たちの力を借り、一方でアントワーヌを目の敵にしている暴力的なカフェのドアマンともめごとを起こしながら、夜の街を徘徊し謎の男を探すうちに、とんでもない事件へと巻き込まれていくのです。

韻律を多用しているのか、翻訳のリズムが悪いのか、ちょっと取っつきにくいところもありましたが、最終章の、修羅場をくぐりぬけて一皮むけたアントワーヌの取った行動にはしびれた。余韻がなんともかっこいい! 
人を成長させるのは、誰かへの信頼や友情を持ち続けることなのかもしれない。先日読んだ『コンラッド・ハーストの正体』には欠けていたものがこの小説にはありました。


同作は、ギヨーム・カネ主演で映画化されており、「アーシア・アルジェント/禁断の罠」というタイトルでDVDが出ているようです。

« 初めて読むアガサ | トップページ | 心理サスペンスとしては面白い »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

タキシードホームレス、いいですね(*^_^*)
そんなのなら成ってみたいけれど、度胸と才覚が、わたしにはちと無理です(^_^;)

「夜を食らう」タイトルもいいし、なかなかおもしろそうですね。
ほんとに度胸が入りそう。

エジプト行かれたのですね。
国も渋いですね。
ヨルダン・シリア・レバノン今度ゆっくり見せていただきます。

>KOZOUさん
こんばんは。3日間留守にしていました。
なので、まだ映画ワルキューレも行ってないのですよ。
見知らぬ人のパーティに潜り込んで飲み食いしている人は本当にいるんでしょうかね。
前にニューヨークを舞台にしたミステリでも、それを趣味にしている人が登場しました。
日本だと、デパートなどの試食がせいぜいかもしれませんね。

こんにちわ。
こちら昼間ポカポカで車も冷房いる感じでした。

ほんとに日本人は試食がせいぜいのようですね。

写真ちょっと見せていただきました。
たくさん撮られていますね。
アラブの雰囲気が。
ピラミッド、やはり間近にみるとすごいでしょうね。

>KOZOUさん
こんばんは!
ピラミッドは大きかったですが、意外とそれほど感動はしませんでした。
テレビなんかで見慣れてしまっているせいでしょうか。
でも砂漠はいいです。いつか砂漠でキャンプしてみたいものです。

こんにちわ。
こちら福岡ですが、一気に初夏のような(^_^;)

コメントありがとうございました。
砂漠のキャンプ、魅力ですね(*^_^*)

わたしちょっと前までホームページを運営していたものでその時の友人のため普通のBBSとかもサイトに置いています。記事に関係ない気楽なおしゃべりが中心です。そちらにもよろしかったらお気楽にお見えになってください。(*^_^*)

>KOZOUさん
こんばんは!
BBSに出席簿(?)見つけました。いろいろやってらっしゃるのですね。
私は平日の夜はなかなか気力もわかずに、このブログすらほったらかしです。
なさけないですよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1175528/28902785

この記事へのトラックバック一覧です: タキシードホームレス:

« 初めて読むアガサ | トップページ | 心理サスペンスとしては面白い »

インデックス

無料ブログはココログ