« Curumin | トップページ | 空気人間は隔世遺伝 »

2009年1月31日 (土)

Mel Brown

Last.fmで出くわした曲シリーズ。

_

ブルース&ジャズギタリスト、メル・ブラウンの1967年のソロデビューアルバム『Chicken Fat』より
「Chicken Fat」

1939年にミシシッピー州ジャクソン生まれ。なので、御年70歳になられるメル・ブラウンさんは、60年代にエタ・ジェームスやジョニー・オーティスのバンドで活躍し、T・ボーン・ウォーカーやB・B・キングなど数々の有名ミュージシャンのスタジオワークをこなし、70年前後にジャズレーベルのImpulse!から数枚のソロアルバムも発表。その後、ボビー・ブランドのバンドに長く在籍し、一時はローカルな活動に戻っていたが、90年代になってソロアーティストとして復活・・・というキャリアを歩んできた人らしい。
ギターだけでなく、歌も歌います。たぶん純粋なブルースギターと比べたら、音が軽くて饒舌。でも、それが独特なノリを生むので面白い。もともとこの手のブルースとジャズの中間、いわゆるソウルジャズの演奏は、楽曲ともに好きです。

こちら↓は最近のメル・ブラウン。
http://jp.youtube.com/watch?v=OUHhdh45ncM
典型的なビバップフレーズを繰り出すソロの、なんとまったりとして燻し銀なことよ。

« Curumin | トップページ | 空気人間は隔世遺伝 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1175528/28518295

この記事へのトラックバック一覧です: Mel Brown:

« Curumin | トップページ | 空気人間は隔世遺伝 »

インデックス

無料ブログはココログ