« 受け身な男 | トップページ | 闇から生まれた書物 »

2007年8月16日 (木)

Superflyは面白いね

Fi2621489_1e 最近ラジオもろくに聴かないのでヒット曲にどんどん疎くなっていっているわけだが、たまたまSuperflyの「マニフェスト」という曲を聴いて、今どきあまりにストレートなロックぶりに思わず頬も緩みました。
昔はライブハウスに、こういう音楽を追求してるアマチュアバンドが必ず出ていたけれど、今もちゃんと受け継がれてるんだなあ・・・。

奇をてらわないシンプルな乗りのロックは、懐かしいと同時に新鮮。これぞ普遍的、正統派、日本のライブ・ロックバンドという感じ。洋楽っぽいと言われてるみたいだけど、この曲に関しては、もうコテコテに日本のロックバンド!
シャウトなどもかなり上手いけど、リズムの乗りがベタな女性ボーカルも含めて、日本のライブ・ロックバンド! むしろその、自然な日本語で歌った結果としてノリがベタになってしまうところが好ましいぞ。

YouTubeでついでにデビュー曲の「ハロー・ハロー」も聴いてみた。こっちはよく聴く。CMに使われてた? これもいい曲だなあ。曲としてはこちらのほうが広く長く愛されそうだ。でも、小さめのライブハウスで盛り上がるのは絶対に「マニフェスト」!ですね。

« 受け身な男 | トップページ | 闇から生まれた書物 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

「マニュフェスト」いい曲ですね。普遍的っていうか、昭和の日本のROCKって感じがします。こういう音楽を聴くと何だかホッとします。

>窯元さん昭和ですよね。歌詞もロックらしくていいです。あまりインテリっぽいほうへいかず、この路線のストレートなロック続けてほしいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1175528/28622792

この記事へのトラックバック一覧です: Superflyは面白いね:

« 受け身な男 | トップページ | 闇から生まれた書物 »

インデックス

無料ブログはココログ