« 大自然の中に二人きり | トップページ | 私家版・魅惑のエロヴォイス その21 »

2006年4月 2日 (日)

私家版・魅惑のエロヴォイス その20

Fi2446495_0e 去年出たボビー・ヴァレンティノのCD。やっと聴き始めたのだが・・・地味ながら、なかなか好感が持てる。何をもって好感なのかうまく言えないけど、まず丁寧な歌い方、そして甘ったるくもちょっと哀愁入ってる(←ここポイント)声。特に淡々としたヒラ歌部分での歌い方がいいねー、ぐっとくるよ。1曲選ぶとしたら、やはり前から耳にしていたこの2曲目か。

Bobby Valentinoの“Slow Down”

この曲もそうだけど、あとは、3曲目の“Give Me A Change”とか、6曲目の“Tell Me”とか、アルバムの主体となっているスローやミディアムでのパーカッションの使い方が、個性的でとてもいい。パーカスの味付けで、いつもだったら「スローばっかりかよ、かったるい」と途中でCD投げ出してしまう私も、じっくり腰を落ち着けて歌に聴き入った。
楽曲的には7曲目の“My Angel”、8曲目の“Want You To Know Me”も好きだ。でも、アルバム後半はパーカスが消え、曲もありがちとなって少し退屈。どの曲も悪くはないんだが・・・聴き込めばまた印象が変わってくるかも。


« 大自然の中に二人きり | トップページ | 私家版・魅惑のエロヴォイス その21 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1175528/28622486

この記事へのトラックバック一覧です: 私家版・魅惑のエロヴォイス その20:

« 大自然の中に二人きり | トップページ | 私家版・魅惑のエロヴォイス その21 »

インデックス

無料ブログはココログ