« あの写真の行方が気になる。 | トップページ | 私家版・魅惑のエロヴォイス その16 »

2006年1月18日 (水)

私家版・魅惑のエロヴォイス その15

Fi2233100_0e しばらくサボっていた音楽ネタ、初心に戻ってこの曲で再開。曲自体は前にハンク・クロフォードの項目で一度取り上げているんだけど、このシリーズにこれほどぴったりな曲もないので再度。

Major Harrisの“Love Won't Let Me Wait”

元デルフォニックスのメンバーであるメジャー・ハリスの1975年にヒットしたバラード曲。いつ聴いてもとろけまくりだ。バックのMFSBによるサウンドも気持ちよすぎ! これで合間に女性の艶めかしい声が入ってなければ、万人におすすめできるのに…。いや、でもこの激しすぎる喘ぎ声が入っていたからポップチャートでもヒットし、私の耳にも届いたかもしれないので、なんとも言えませんね。

この前、CD店に行ったら写真のアルバム『MY WAY』が再発(昨秋の発売)されていたので、お求めになるなら今がチャンスだと思います。これぞフィラデルフィア・ソウルな1枚でもあるけど、「ラブ・ウォント…」1曲のためだけにも手元に置く価値あり!と断言します。4曲目に入っているブルーマジックのカバー「サイドショー」も大好きな曲。こっちも胸がキュンとして、目がうるうるしてくるんだよね。

« あの写真の行方が気になる。 | トップページ | 私家版・魅惑のエロヴォイス その16 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。おひさしぶいり。初めて聞きましたが、けっこう和める曲ですね。

>キウイさんこんばんは! アルバムもいいですよ。ベスト盤のほうはあまり面白くないんですが。

MFSB慣れしてない私ですが、好盤なのは間違いないですね。ここんとこ、私が余り聴いてこなかったソウルが次々と再発されているので困った限りです。

>k.m.joeさんMFSBは私にとっては「懐かしい」という感覚です。この人たちの音もポップス寄りですね。でもあの時代の香りがぷんぷん。ソウルの再発は、当たりはずれがありそうで、悩みます。ヒットした1曲だけ思い入れがあり、あとは今となっては大して興味をもてない曲であることが多いので。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1175528/28622452

この記事へのトラックバック一覧です: 私家版・魅惑のエロヴォイス その15:

« あの写真の行方が気になる。 | トップページ | 私家版・魅惑のエロヴォイス その16 »

インデックス

無料ブログはココログ