« 私家版・元気になる音 その22 | トップページ | 見どころはX星人コンビ。 »

2005年6月 9日 (木)

私家版・魅惑のエロサウンド その12

たまたま今日は「ロックの日」(だそう)なので
もう1曲行っちゃえーツェッペリン!

Led Zeppelinの“Since I've Been Loving You”

レッド・ツェッペリンはスローなブルースも大好き。
そして、エロさでいったら『Led Zeppelin 3』に入っているこの曲か。
「あなたを愛し続けて」というタイトルからして、ぐっときますが、
ぐわっと盛り上がって、ダダッツダーダー、ダダッツダーダーと入るリフで
ふっと音圧が落ちるところに、メロメロです!



« 私家版・元気になる音 その22 | トップページ | 見どころはX星人コンビ。 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

もういっちょうコメントペイジ&プラントで来日した際ハードロックカフェでおじさんは昔ZEPでギターを弾いていたんだよーと女の子をナンパしてたそうですウソかほんとか。。。ヒメヒカゲさんが仰るとおり他のバンドのドラムは軽いんですよねパカパカスカスカビデオもDVDもなき時代『狂熱のライブ』を見るためにあちこち彷徨ったものでしたあの映画の中でボーナムJrは幼いながらもスティックをくるくるまわしてました

>joshuatreeさん『狂熱のライブ』、私も名画座で何度も見ましたよ。今は安いDVDが手に入りますね。新たに別のライブDVDも出てますが、ちょっと高いので躊躇してます。そのうちオークションで中古でも探そうかな。ジミー・ペイジよ・・そんなナンパ文句で若い子が釣れそうもない。黒魔術に凝っていた経歴とか考えると、どうもあっち方面も変態っぽいイメージなんですよね(笑)。

『ライブ』の中のこの曲は、よりトロトロしてますね。私も連続3回ぐらい見たなあ。

k.m.joeさんも、やはりハマりましたか?考えてみると、一つのバンドのツアーの映画が、普通に映画館にかかり、各地で上映されたということが珍しいですよね。私は東京に来てから名画座で見たのが最初で、そのときは「ウッドストック」と「ワッツタックス」の3本立て上映でした。朝から晩までいましたよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1175528/28622156

この記事へのトラックバック一覧です: 私家版・魅惑のエロサウンド その12:

« 私家版・元気になる音 その22 | トップページ | 見どころはX星人コンビ。 »

インデックス

無料ブログはココログ