« カエルの鳴き声がBGM。 | トップページ | 合い鍵一つで入れ替われるのなら…。 »

2005年3月16日 (水)

それって致命ワザでは?

DVDで鑑賞。

「マッハ!!!!!!!!」(2003年 タイ)

ジャッキー・チェンの香港映画が大好きなのが
ひしひしと伝わってくるタイのムエタイ映画。
特徴ワザは両ひじを使っての脳天割り!
こんなに頭をボコボコ殴る映画は観たことがなくて、
そればっかりが印象に残った(笑)。
敵は一発で脳しんとう起こして倒れそうなものなんだけど!

ストーリーは単純でした。ムエタイの達人である主人公の若者は
村から盗まれた仏像の頭を取り戻しに、大都市バンコクにやってきて、
大がかりな仏像密売グループがあることを突き止める…。
敬虔な仏教徒の国ならではの題材です。
路地裏を逃げ回るシーンや、三輪タクシーでのカーチェイスでは
バンコクを観光した気分もちょっぴり味わえます。
しかし、あとはもうひたすら格闘シーンですから、
それが楽しめるかどうかにかかっています。

主演のトニー・ジャーは、体格がいいので、構えたときのポーズも
かっこよく決まってます。でも、彼のような中華系以外の東南アジア顔は
まだなじみが薄く、海外で人気者になるには大変そう。
そのうち、カポエラ流儀のマーク・ダカスコスとの対決が見てみたいかな。

« カエルの鳴き声がBGM。 | トップページ | 合い鍵一つで入れ替われるのなら…。 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1175528/28621610

この記事へのトラックバック一覧です: それって致命ワザでは?:

« カエルの鳴き声がBGM。 | トップページ | 合い鍵一つで入れ替われるのなら…。 »

インデックス

無料ブログはココログ