« 私家版・黄昏時の友 その3 | トップページ | 3000円に賭けてみる。 »

2004年12月18日 (土)

クリスマス・ソングといえば。

パーティーやデートやプレゼントやケーキ…
そんなものとは長らく無縁な自分ですが、
季節の風物詩としてのクリスマスはいいものだなと思います。

k.m.joeさんの「クリスマス・ソングを集めましょう」にTB。

いつ聴いても色あせないのが
ナット・キング・コールの「ザ・クリスマス・ソング」かなあ、やっぱり。
オリジナルはメル・トーメだけど、こっちのほうが有名ですよね。
手元にあるのはストリングス入りバージョンです。

♪And so I'm offering this simple phrase
 To kids from 1 to 92
 Although it's been said many times many ways
 Mary Christmas to you
という歌詞が繰り返されたあとに、ちらっと流れるジングルベルのメロディ。
1歳から92歳まで、そしてクリスマスは寂しくて嫌いだーと感じる人の心も
慰めてくれそうなクリスマスソングだと思う。

この曲は、他の複数の方もTBで挙げていらっしゃるので、
またかと言われてしまいそうですが、好きなんだから仕方ない。
でも、米国のテレビ局が英国(なぜ?)の視聴者にアンケートをとったという
クリスマス・ソング・ベスト20にはランクインしてなかったりして。
「ホワイト・クリスマス」は入っているのに、なぜなんだろー。

« 私家版・黄昏時の友 その3 | トップページ | 3000円に賭けてみる。 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

わたしはメル・トーメの方をよく聴きます。

TBありがとうございました。ナット・キング・コールもクリスマスに似合います。ソウル系よりジャズ寄りの方が聖夜の雰囲気に浸れるかなあ。ソウルだとついついリキ入っちゃって・・・私だけか。

>may0505それは通だなあ。メル・トーメはこの曲の印税でずいぶん儲けたみたいです。

>k.m.joeさんこっそりTBしちゃいました。クリスマス・アルバム探してみると、うちには2枚しかなく、その2枚がさほど好きでもなかったので迷いました。クリスマスを祝うというと冬の夜だし、やっぱり静かなほうが無理がなくてよいですね・・・年寄り臭いですが(笑)

うん。アレは名曲だ。私はX’masソングのCDはナット・キング・コールしか持っていないので、毎年それです。ここ20年近く・・・。

20年近く!お墨付きいただきましたー。うん、名曲ですね。ホワイトクリスマスほど文部省っぽくないところもいいです。

私はフィル・スペクターかな。ランキングにフランキーが入ってました懐かしいぃ!

アタクシハ、ジャクソン5のクリスマスアルバムも好きでございます。学生時代は大いに活用致しました(爆)

>joshuatreeさんフィル・スペクターのアルバムは聴いたことないけど、あのサウンドもクリスマスにはしっくり来るかもしれませんね!フランキー・・・フランキー・バリーかと思った…。>cypha_cyzoさんああ思い出した、ママがサンタにキスをした!子供の夢を壊すタイトルです。活用? どのように? 聴くだけヤボですか(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1175528/28621561

この記事へのトラックバック一覧です: クリスマス・ソングといえば。:

« 私家版・黄昏時の友 その3 | トップページ | 3000円に賭けてみる。 »

インデックス

無料ブログはココログ