« 私家版・魅惑のエロインスト その8 | トップページ | 試し書き。 »

2004年10月 3日 (日)

私家版・魅惑のエロヴォイス その13

テディ・ペンダーグラスやエディ・リバートとともに
大好きな男性ボーカリストです。

Gerald Alstonの“Slow Motion”

ジェラルド・アルストンは、70-80年代に
「キス・アンド・セイ・グッバイ」「シャイニング・スター」
などのヒットを放ったコーラスG、マンハッタンズのメンバー。
ソロになって2枚目のアルバム『Open Invitation』(1990)は
冒頭のバラードとミディアム曲の3連発が素晴らしいです。
甲乙付けがたいのですが、初っぱなのインパクトでこの曲。

3曲ともバイ・オール・ミーンズで名を挙げた
スタン・シェパード&ジミー・バーナーがプロデュースし、
都会的なゴージャスなムード。
ジェラルド・アルブライト、ポール・ジャクソンJr、ポリーニョ・ダ・コスタ
(ほかの曲ではジェフ・ポーカロやスティーブ・ルカサー)などがサポート。
女性コーラスも入って、いい意味で“すかしてる”ので、
アルストンくらい男くさく、ハリのあるボーカルがちょうどいい気がします。

日本でいうと、鈴木雅之あたりのポジションでしょうか。
思いっきりシャウトしたときの声は、ロックバンドのジャーニーの人にも似てます。
というか、ジャーニーの人もサム・クックのフォロワーなのか?

ボーカリストとしての評価が高い割りには、CDは大して売れなかったようだし、
一般的な知名度も低いように思います。
カリスマ性に欠けるのか、どんなブレーンと組むかにもよるのか?
ソロで4枚のCDを出した後は、
マンハッタンズに戻って活動に専念しているらしいのがさみしいです。
アルバム全体としては1枚目の『Gerald Alston』のほうが出来がいいかな。
アップテンポの曲やカバー曲も楽しいかったりするので。

数年前のマンハッタンズの来日時に、
全員真っ赤なスーツでNHKの歌番組にも出演してました。
2、3曲しか聴けなかったけど、グループ自体が、
あまり上手いとは思えなくてちょっとがっかり。やっぱりソロがいいよ。
けど、過去の大ヒット曲をもつマンハッタン名義のほうが仕事あるのかも。


それしにても、試聴サイトが見つからないなんて、あんまりだ!
現時点ではどこも在庫切ればかり。



« 私家版・魅惑のエロインスト その8 | トップページ | 試し書き。 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

マンハッタンズなつかしいです。甘くてちょっと気恥ずかしいですが、シャイニング・スターの入ったレコード多分持ってると思います。頭の中で思い出された音楽がぐるんぐるん回ってます。

私もメロが浮かんだら、曲名添えずにはいられませんでした(゚∀゚)恥ずかしいですかね? マンハッタンズ好きな男性、よいと思いますけど。

はじめてコメントさせて頂きます。記事にもトラックバックをさせて頂こうかと。昨晩飲んでいたバーの目の前(30cmくらい!)にこの作品が飾られていて、このひとの表情とか、歌声とか想起しておりました。13年前くらいでしょうか。にこたま高島屋のホールに、バイ・オール・ミーンズがライブをしまして、彼らの甘いライブを堪能いたしました。このチームがバックアップしたスローモーション。まったくエロい、おっさんですね。声、歌唱力ともに、ソロとしての今後の活躍を期待。決して過去の栄光に溺れ、安住してほしくない方です。

>KOBA65FMさんコメント、TBありがとうございます。バンドでボーカルやっておられるのですね! 意外と男性のソウルボーカリスト少ないと思うんですよ。「男にしかわからない…」シリーズ楽しみにしてます。「Love Won't…」はコメントにあったほかの人のも聴いてみたくなりました。

秋はやっぱりジェラルド・アルストンでしょう。<スコッティ・ブラザーズ>から出したのも、ちょっとよたり気味だけど、捨てがたい味があります。この人やグレン・ジョーンズあたりがバリバリ活躍するのが私の理想なんだけど、もはや有り得ないですね。

>k.m.joeさん秋は意識してなかったですが、確かに秋の夜長にぴったりですね、アルストン。グレン・ジョーンズかあ、この人も懐かし。大人対象の音楽を歌うボーカリストには厳しい時代か。以前は黒人白人問わず、そういう人たちもヒットチャートで活躍してたと思うのですが。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1175528/28621531

この記事へのトラックバック一覧です: 私家版・魅惑のエロヴォイス その13:

« 私家版・魅惑のエロインスト その8 | トップページ | 試し書き。 »

インデックス

無料ブログはココログ