« マイ・スイート・賃貸マンション | トップページ | いまだ見られないニモ »

2004年9月 8日 (水)

TB企画・・・秋のトラックブック図書館

面白かった本を持ち寄って図書館を作ってしまおうという
k.m.joeさんのTB企画


どうせなら「はじブラ」に相応しく音楽に因んだ本を。
で、新しめのところでとりあえず思い浮かぶのはこれかなあ、やっぱり。
なんだかTB早い者勝ち?な気もしなくもないのですが、
ニック・ホーンビィ著『ハイ・フィデリティ』(新潮文庫)

ミュージシャン名や曲名がわんさか出てくるので、
面白い人にとっては2倍、3倍面白い小説。
そこそこのオタク気質の持ち主には、主人公が羅列する
「何でもトップ・ファイブ」がなんといっても楽しいです。
例えば、主人公が80年代末に、ロンドンのクラブでDJをしていたときの
人気曲トップファイブ

スモーキー・ロビンソン&ザ・ミラクルズの〈イッツ・ア・グッド・フィーリング〉
ボビー・ブランドの〈ノー・ブロウ・ノー・スノウ〉
ジーン・ナイトの〈ミスター・ビッグ・スタッフ〉
ジャクソン・ファイブの〈ザ・ラブ・ユー・セイブ〉
ドニー・ハザウェイの〈ザ・ゲットー〉

とかね。
1957年生まれの著者自身の趣味やこだわりがうかがい知れる小説。
ジョン・キューザックの趣味が反映された映画のほうもかなり好きでした。
中古レコード店の店員2人とのやりとりがいちいち笑える!
「いた、いた、こんなやつー!」という共感からくるおかしさ。
というか、いとおしさ。

ニック・ホーンビィの本では、その後に出た『ぼくのプレミア・ライフ』というのも
買ったのだが、「よほどプレミアリーグに詳しくないとつまらないよ」と
先に読んだ友人に脅され、びびって、何年も積んで置かれている。
そろそろ読みますか・・・。




« マイ・スイート・賃貸マンション | トップページ | いまだ見られないニモ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

TBありがとうございます。これはもう探して買います。著者は私と同い年ですね。国は違うとはいえ、共通するかと思います。「ハイ・フィディリティ」というタイトルが泣かせます。

>k.m.joeさんあ、そうか、同い年でしたね。なんとなくですが、著者とjoeさんは趣味が合いそうな気がします。男性が主人公の話なので、そっちのほうでも共感できるかも、なんていったら失礼かもしれませんが。

「はじブラ」から流れてきました。この映画好きで、自分のブログにも最近書きました。原作はまだ読んでいないのでチェックします。

>柴犬さんはじめまして。出張してまして返事が遅れました。この映画は映画館でゲラゲラ笑ってみましたが、洋楽にあまりくわしくない友人は眠りこけてました。原作も面白いですよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1175528/28621510

この記事へのトラックバック一覧です: TB企画・・・秋のトラックブック図書館:

« マイ・スイート・賃貸マンション | トップページ | いまだ見られないニモ »

インデックス

無料ブログはココログ