« 忙しいときの栄養補給 | トップページ | 私家版・元気になる音 その7 »

2004年8月31日 (火)

訪問いただき、ありがとうございます。
ちょっと気が早いけど、8月の扉です。
8月といったらこれ↓ もー、今からわくわくですよ!

ブルース生誕100年記念のドキュメンタリー・ムービー
マーティン・スコセッシ製作総指揮
“THE BLUES Movie Project”

全部で7作品。監督も豪華だけど、
なんといっても登場ミュージシャンがすごい!
ロック・ファンも必見じゃないでしょうか。
第1弾は、ヴィム・ヴェンダース監督「ソウル・オブ・マン」、
8月28日のヴァージンシネマズ六本木を皮切りに、順次公開だそうです。

映画館で観損ねても、ビデオやDVDがあるさっ。
映画館より先に2作品がWOWOWで先行公開されるようですし。
WOWOWじゃあ、私は観られないよ・・・がっくり。
吉祥寺ってのも遠いよな・・・。


k.m.joeさんご厚意による↓こちらのブログでお世話になってます。
「DMW=Doblog Music World」
さまざまな音楽関係のブログが紹介されています。
ぜひ訪問してみてくださいね。

誤って7月までの皆さんのコメントを削除してしまいました・・・ごめんなさい!
懲りずに、何かありましたらコメントお願いいたします。

« 忙しいときの栄養補給 | トップページ | 私家版・元気になる音 その7 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

如何にも、N.Y.を愛してやまない社会派マーティン・スコセッシらしい作品ですね。個人的にはクリント・イーストウッド作の「ピアノ・ブルース」に期待してます。先日、故人となったレイ・チャールズ、ファット・ドミノ、ドクター・ジョンと個人的にもお気に入りのミュージシャンばかりですし、自らピアノや作曲もするイーストウッドならではの感性を通した映像を是非観てみたいですね。

「ブルース・ムーヴィー・プロジェクト」、何とか熊本まで下ってくるのを待ちます。8月もよろしくお願いします。

357さんがあげられているイーストウッドの作品は、イーストウッドが拒否したという話が雑誌に載ってたんですが、どうなんでしょう?是非やってほしいですけどね。

>357さんイーストウッドとピアノというと、エロール・ガーナーの「ミスティ」を思い浮かべます・・・「恐怖のメロディ」。「ピアノ・ブルース」は今のところwowowのみで公開されるようですね。どれが楽しみかな、迷います。>k.m.joeさんやっぱり映画館で観たいですよね。でもマイナー作品扱いなので、レイトか名画座でなんとかやってくれるかどうかだと思います。先月のコメント、消してしまってすみません。こちらこそ今月もよろしく。

こんばんは!お久し振りです!最近ブログをサボってました(汗)ちなみにミスティと言えば私の唯一の持ちネタ・・・

>souljazzさんおひさしぶりです。しかし、これだけblog重いと私もしばらく、おいとましたくなります。ミスティ、崩して弾くと気持ちいいんでしょうね。

こんにちは!コメントいただき有り難うございました。一発屋のストーリーズのブラザールイ!(爆)いつか書きたいな~と思ってたんです。これからもどうぞよろしく~!

>ふぁびゅらすさんこちらこそよろしく!ピンクフロイド、私もレコードを実家に置きっぱなしで処分されました。CD、いつかは欲しいなと思いつつ…。

こんばんは!毎日暑くてだるいですが、ハッスルハッスルでまいりましょう。8月もよろしく!

>まんさんあっという間に8月ですね。こちらこそよろしく。ハッスルってまた流行ってますね。最初は何事かと思いました。格闘技の興行の名前なのかな?

この映画は、観たいなあ。「テン・ミニッツ・オールダー」は、消化不良だったので、オムニバスというのは一抹の不安がありますが・・・。

>栗坊さんこんばんは。これ、オムニバスではないんですよ。7本とも1時間半から2時間くらいあります。確かに監督が集まったオムニバスってつまらないですよね。つながりがないと、せっかく映画館で見てものめり込めません。

8月に入りましたのでご挨拶に参りました。いつも有難うございます。今月もよろしくお願いします。暑いですがお体に気をつけられて、また音への思いを綴って下さい。

あ、本当だ。ヒメヒカゲさんの記事をきちんと読んだら、「プロジェクト」になってました。おまけに、先日、「ディープ・ブルー」をヴァージンで見た時に、「ソウル・オブ・マン」の予告見ましたよ。失礼しました。手元にチラシもありました。しかし、「ソウル・オブ・マン」以外のほとんどの作品は、吉祥寺バウスシアターでのレイト・ショーなんですね。ちょっと観に行くのが大変だなあ。おまけに、イーストウッドの「ピアノ・ブルース」は、WOWOWだけだって、監督の希望により劇場公開はしないとのこと。「ゴッド・ファーザー&サン」は渋谷のシネマ・ソサエティ。うーん、銀座派の僕としては、ちょっと寂しい。

>belageさんこちらこそよろしく。それにしてもbelageさんは、いつお仕事されているのですか!時間配分が上手いんでしょうか。見習いたいです。

>栗坊さん私もヴァージン六本木のちらしで、遅ればせながらこの映画のことを知りました。吉祥寺のレイト、昼間ならともかくレイトは億劫ですよね。二番館落ちを狙ってみます。やらないかな?

スコセッシと聞いて「タクシードライバー」を観なおしてみました。デ・ニーロさん、若い!(^_^)今月もよろしくお願いいたします。

>nacchi74さんデニーロちゃん、好きです。どっちかといえば今のほうが。でもタクシードライバーは初めて名画座で見た映画です。田舎育ちのもので、ずいぶん大きくなってからの映画館デビュー。

”ひそか”にひっこしてみたよ。(ぷあそびにきてね。http://blog.livedoor.jp/uz22/【今日のまとめ】あらしよりネタ切れが問題(´・ω・`)

>uz1さんリサーチに金かかるし、食い物ネタばかりだとボキャも豊富でないといけないので大変すよね。おや、また引っ越されるとか。次も楽しみにしてます。

こんにちは!お待たせしました!あなたが好きな男性ボーカル人気投票!を開始しました。また参加してくださいね!

ぢみぃに更新してみたでさ。【今日のまとめ】ないしょだよ(ぷ

>goodさんお知らせありがとう。謹慎がとけ次第うかがいまーす(笑)。間に合うかしら?>uz1さん見ました。そうきましたか。こっそりね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1175528/28621481

この記事へのトラックバック一覧です: :

« 忙しいときの栄養補給 | トップページ | 私家版・元気になる音 その7 »

インデックス

無料ブログはココログ