« 私家版・魅惑のエロインスト その6 | トップページ | アロマでリラックスにはあまり興味はないが、 »

2004年7月28日 (水)

降りたい、でも降りられない。

売り言葉に買い言葉で、
仕事でますます自分の首を絞めることになった。

見ず知らずの人から、身に覚えのない挑発を受けたら、
受けて立ってしまうものだ。
受けなきゃならない理由はまったくないのに。

忙しい忙しいといいながら、
テレビのサッカー見るために、さっさと仕事を切り上げて
帰ってきてしまうし…。
サッカー見たいというのは言い訳だ。
本当は仕事が嫌なだけ。
いつになったら本腰を上げるのか…。
カレンダーの日付を×印で埋めるたびに
残った余白を見て、震え上がっている。

夏休みの宿題を、休みの最終日に母に手伝ってもらって
徹夜でなんとか仕上げたクセが抜けない。
まさか、あの夏休みの悪夢を、この歳になっても
変わらず続けていようとは。。。

« 私家版・魅惑のエロインスト その6 | トップページ | アロマでリラックスにはあまり興味はないが、 »

雑記」カテゴリの記事

コメント

わかるわかる!わたしも昔から嫌なこと出来るだけ先延ばしにするタチです。中学の時、夏休み最後の日に漢字ノート一冊分、朝まで書き殴ったことがありました。

一心不乱な追い込みが目に浮かびます(笑)。子供が徹夜しなければならないような宿題を学校は出したらいかんのです! あれ、筋違いかな?

あぁ~、なんか分かりますねぇ(笑)。但し、真面目なお話、自分の首を絞めるような結果になるか、ならないかを見極める事も一人の大人として必要ですよね。恐縮です…(T_T)。

そうですよねー。次は大人の頭を働かせます。といいながら、また同じグチをこぼしていそうな気がする(゚∀゚ ;)

最初のひとコロガリがなかなかね!自分もその傾向(ギリギリでバタバタする)が強いので、進捗報告を重視する今の会社からは嫌がられています(汗)。ちなみに、自分はPCのデスクトップを片付け、その仕事に合ったWMPの新しいマイプレイリストを作成し、とりあえず翌日から早朝出社しようと心に誓い、その日は早く帰るのです。

男なら。売られたけんかはなんとやら。夏休みの宿題は終わらせたことがないです

僕も焦らないと仕事しないタイプですねースタジオに向かう電車の中で楽譜みながらネタ曲きいてるとか結構ありますし。おかしいなー、食事とかはまず苦手なものからやっつけてしまうのに。。。体と頭を壊さない程度にがんばってくださいね~!

わい、いっぱいコメントが!こんなグチに付き合っていただいちゃってどうも。>rikieさんさっさと宿題帳を開けばいいのに、まずは机の上を掃除したり、鉛筆を削るのに時間を費やしてなんだか満足・・・よく分かります。はっ、そうか、上司が進捗状況を気にするのは、こっちの性格を見透かしてのことかいな。>ボスコさん買いますよね、売られたケンカ。男じゃなくても買いますよ(笑)。宿題やらずに? 2学期初日からいきなり居残りじゃなくて?>nishiyanさんホーンの場合は、リズム隊と違って案外のんきで、というと語弊あるかもしれないけど、スタジオ行ってから慌てて譜面を移調したりしてました。(移調しないと読めないもので。)食事の苦手なものは、真ん中あたりで食べます。最初ね、なるほど、初めて気が付きました!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1175528/28621488

この記事へのトラックバック一覧です: 降りたい、でも降りられない。:

« 私家版・魅惑のエロインスト その6 | トップページ | アロマでリラックスにはあまり興味はないが、 »

インデックス

無料ブログはココログ