« 私家版・元気になる音 その2 | トップページ | ペーパーダイバー »

2004年6月19日 (土)

嗜好の変化は体力の衰えか?


[belageさんのところの関連するBlog]


歳を取ると植物に惹かれる……、納得です。
 (男性の好きな部位についてはコメントしかねますが。。)

私も最近、道ばたや民家の庭の花に、やたら目がいくようになりました。
ふらふらしながら歩いていて、ふと正気を取り戻すと、
立ち止まって花を見つめていることが多い。
それって、ある意味、ヤバくないですか?(笑


動物から植物への嗜好の変化は、音楽にも言えますかね。

ゴリゴリのテナーアルバムやファンクなどを紹介した後に思うのは、
こういうの嫌いな人も多いんだろうな、
むしろそっちが多数派かな…ってこと。
自分自身もホーン入りの音楽から、ピアノやギターものへ、
ギターもよりアコースティクなものを聴くことが、正直多くなってます。

でも、ここで取り上げて感想を書くとなると、
なんらかの思い出が備わっていないものは取り上げにくい。
なのでどうしても古めのコッテリしたものが中心になってしまう。

ブログ内で音楽について書かれてあるところを探して覗いています。
ブログによっては、名前すら聞いたことのないアーティストの
音楽ばかりが紹介されているところもいっぱいあります。

世の中には、まだ聴いたことがないけど、
自分の気持ちにフィットする音が、ほかにも必ずあるんですよね。
そう思うと、行動力がないばかりに出会えていないもどかしさを感じつつも、
映画も観たいし、推理小説も読みたい、今日の連ドラも見逃せないぞ、
と思い出し、月日だけはどんどん過ぎていきます。


はぁー、何が言いたいのかよく分からない文章になってしもうた。

« 私家版・元気になる音 その2 | トップページ | ペーパーダイバー »

雑記」カテゴリの記事

コメント

ある意味そうだと思います。体力よりも精神の衰えかもしれません。動物との関係では、動物がこちらに働きかけてきて、こちらもそれに答えていくような関係。でも、植物の場合、確かに細やかな世話も必要かもしれませんが、それはこちらからの一方的な働きかけであり、いくら思い入れがあってもじぶんのなかで完結していくものだと思います。植物と付き合う方が、楽だということを意識下に感じているのではないでしょうか。最近デジカメで写真を撮り始め、手っ取り早く植物などとり始めました。見た目より、きれいに撮れるので楽しかったのですが、ちょっと飽きてきました。さて、次は何を撮りましょう。

なるほどー。動物は予測せず追っかけてくることがあるけど、植物はそんなことありませんもんね。…そういう話じゃないって?デジカメ、何を撮るか悩みます。キウイさんのお料理作品はいつもおいしそうです。

TB有難うございます。体力の衰えか。。。ぎくっ、心当たりが。というか、動物は能動的にこちらから接しないとということがあるかも知れません。その点、植物ですと、一体化するというか、そんなところがいいのかも。育てるというと結構、動物より難しいかも。心の成長というのが付いてきている、そんな感じもします。相手の感情が捉えられないから。

belageさん、こちらこそお題いただきましてありがとうございました。植物と付き合うには、想像力が欠かせないかもしれませんね。ワビサビみたいなものか。…そういう話ではありませんって?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1175528/28621437

この記事へのトラックバック一覧です: 嗜好の変化は体力の衰えか?:

« 私家版・元気になる音 その2 | トップページ | ペーパーダイバー »

インデックス

無料ブログはココログ